行間をよむ

名前に価値があるのではない。言葉に価値があるのではない。

バカにするのとただ受け入れるのは似てるようで全然違う。

すぐに人をバカにしてまう自分が嫌いだった。

「なんでこんなことも分からないの?」「何にも考えてないじゃん」「この人には言っても無駄」「バカみたい」

笑顔で当たり障りのない会話をしていても、頭の中ではいつもそんな声がぐるぐるしていた。

続きを読む

本気出して言い訳できなくなるのがこわい。

久しぶりに幼なじみとお茶した。

彼女は「流されやすいのをやめたい」と言っていた。

ぼくは「君はもっと自分に自信をもてばいいんだよ。」といった。

彼女が人に流されてしまうのは、もしこれを断ったら嫌われるかも、とかちょっと嫌だけどそんなに嫌じゃないしまあいっかと相手に合わせてしまうからなんだとおもう。それであとで後悔するのだ。

 

彼女はとっても素敵な人だ。明るくて笑顔が素敵で爽やかでそこにいるだけで場が華やぐ。太陽みたいな人。

なのに彼女はいう、「わたしはどこにでもいる普通の人」だと。

続きを読む

バカなふりするほうがバカ。

今日ふと思い出したことがあるんだけど、ちょっと聞いてくれますか。

ドラマ「アラサーちゃん無修正」で

続きを読む

背水の陣ってこゆことかな。

たまに人とどうやってコミュニケーションをとればいいのか、わからなくなる。

すべてがぼやけていって、形はうしなわれてしまう。

続きを読む

怒らない人になる方法。

f:id:Theskyisthelimit:20170302193842j:plain

怒りというのははたして、必要な感情なのだろうか。

怒りを感じてプラスになることはほとんどない、というよりむしろマイナスなことばかりな気がする。怒りっぽい人って人生損してない?

続きを読む

人生はつらい。だからこそ自分のために生きるべきだと思うのです。

「もっと普通になって」

「どうしてみんなみたいに出来ないの?」

頭のなかからそんな声がきこえてくるときがある。

それは小さい頃、何度も聞かされた言葉。

何度も何度も繰り返され、わたしに深く刻みこまれた言葉。

続きを読む

強がるのはもうやめよ?つらいって言っていいんだよ。

わたしは強がりである。

人前で泣くのは苦手だしつらい時に素直に甘えられないし人に自分の弱い所を見せることに抵抗がある。

類は友を呼ぶというのか、そんなわたしの周りにはわたしと同じで強がりな人間が多い気がする。

続きを読む