読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行間をよむ

名前に価値があるのではない。言葉に価値があるのではない。

自分は変えられない?そんなの嘘だよ。

 

  • 久しぶりに電話した友だちに「お前ほんと、変わったね」と言わしめしたあやんぬです。こんばんは。今回のテーマは”人は変われるのか”についてです。

 

f:id:Theskyisthelimit:20170221233547j:plain

 

 

人は変わることができる

結論から言うとわたしは、人っていうのは変われるとおもってます。

変わるっていうのは、言い換えるなら成長するってことね。

 

みんなはよく「いやーわたしには無理だよ」ってすぐ言うけれどそれってすごくもったいない。自分で自分の可能性にふたをしてしまってる人が沢山いる。

やりたくないからやらないというのならそれはそれで全然いいとと思うのだけれど、やりたいけどできないと思っているなら今すぐ考えなおしたほうがいい。

やりたいことがあるのならやってみればいいのです。

できないって誰が決めたの?

自分のことは自分で分かってるんだと人はいうけれど、わたしはそうは思わない。

自分ほど曖昧で不確かで意味不明で可能性だらけなものはないでしょ。

 

変われないなんていいわけ。

「お前だからできるんだよ」ってよく言われるけれど、それはちがう。

あなたとわたしにそんな大差はない。

わたしはただ、変わりたいという思いの強さが人より強いだけなのです。

 

そのためにいろいろ試行錯誤したし、時には悩んだり嫌になったりすることもあったけれど、それでもわたしは諦めなかった。

だからわたしは今の自分を気に入っている。だって、納得がいくようにアップデートしてきたから。もちろんまだまだ改良の余地はあるしいつだって最新の状態でいたいから100%満足というわけにはいかないけれど。

そんな未完成な部分も含めてわたしは自分が好き。

 

変われないのは変わりたくないから。

「自分を変えたい、変わりたい」と口では言ってても本当に心の底から変わりたいと思ってる人って少ない気がします。めんどくさいの?怖いの?

現状に何か不満があっても、しょうがないや、この程度で我慢しよう。人生なんてこんなもんだ。ってすぐ諦めてしまいがちですよね。ある意味大人。そういうのわたしには絶対できない、だから少し羨ましかったりもします。

でも諦めるってことは思考停止するってことと同義だと思うんです。

考えることを放棄する、変わることを放棄する、それって楽しいですか?つまらなくない?人生まだまだ長いのにもったいないです。

 

人は生きてるかぎり成長し続けることができる

わたしは人っていうのは成長するために生きているんだとおもっています。

ゴールに向かって歩いていってるとしたら、変わることをやめる、成長するのを諦めるというのは一時停止するということです。一回休みです。一回っていうかずっと休みです。

 

みんな事あるごとに安定安定安定あn…ってすぐ言うけれど、どうがんばっても人生は不安定なものです。だって生きてるんだもん。生きてるかぎりそんなの不可能ですよ。

 

変化することをおそれないで。

だから、悩んでも無駄なことで悩むのはやめにして、不安定さを受け入れて楽しみませんか。一緒にしあわせになりましょーよー